9月
14

8年を捨ててます。

posted on 9月 14th 2011 in 毒にも薬にもならない with 0 Comments

月末に引っ越し予定です。

 

現在の家はNYから日本に帰ってきてから8年ほど住みました。

8年の間にモノというのは信じられないほど溜まっていたようで、ここんとこずっと整理に追われています。

一人暮らしには広過ぎる家で、置く場所があるから何も考えずにモノを捨てずに取っておく。

いつか使うかも、なんて必要不必要の判断を後回しにして捨てられない。

そんなサイクルを繰り返した末の、そういうモノたちが溢れかえっている家で、いま8年分の地獄を見ています。

 

う〜、いつの間にこんなモノ持ちになった!?

 

15年前はバックパックに背負えるほどのものしか持ってなかったのに。

それで不自由を感じたこともなく、むしろ大きな自由を感じていたように思う。

モノが増えるとヒトは不自由になるのかも?

 

そんな答えの出ない疑問はさておき、不必要なモノが多過ぎるのは明らかだ。

どんどん捨てて、どんどん軽くなる。お、捨てることにもちょっとした快感が。

来月からは祖師ケ谷大蔵です。近所の人、遊んでください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

写真家 ニューヨークの街角に建つニューススタンドを1996年〜2004年まで撮影した写真集「Rao's Newsstand」を発表。ウェブサイトBus me too.Graphicsにて販売中。